匿名、HN
8月 24, 2006 — 4:48

臨床工学技士関連のネット掲示板やコミュニティは、(一部を除いて)、中傷や無責任な書込み、学校の宿題等の低レベルな質問なども多く、学術的に盛り上がる事があまりない。その最大の原因は、参加者が匿名である事だと思う。
匿名で、身元が判らないと、無責任な書込みをしたり、荒らしてもバレない。まずくなったら逃げたらいいし、他人のフリをして再参加もできる。現実(オフライン)では恥ずかしくて聞けないような事だって質問できる。そんな状況では、医療という重い責任のあるテーマでの議論は難しいだろう。
固有のハンドルネーム(インターネットやパソコン通信上で使用されるニックネームのこと、以下HN)を使用すれば、他人のフリをできない分(できる掲示板も少なくないが・・・)、多少は発言に慎重になるだろうが、それでもそれはインターネット上だけでのこと。ネット外でのプロフィールを非公開にしておけば、匿名とさほど変わらない。(中には詳細なプロフィールを公開されている方もいます)
だからといって、ネット上でむやみに本名や個人情報を公開する事は危険だ。下手をすればオフラインの場にまで悪影響が及ぶ事もある。その辺の兼ね合いが難しい。

Comments:
  • 匿名

    札幌医療科学専門学校では5名も国試落ちている

    まあ勉強しない学生が悪いのはたしかなのだがそれだけでは片付けられない
    教える側にも問題がある
    国試対策としてやったのはただ、過去門のプリントを配る、解説集の解説を言う程度

    考えた授業が行われていない
    その結果、答えを丸暗記してしまうような考えない学生が増えてしまうのだ

    3月 15, 2011 — 16:19
  • 匿名 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *